2005年07月05日

飛ばしの遺伝

alexisspitting.gif【Yahoo!News】さくらんぼの種飛ばし一家
“ヤングガン”と呼ばれているBrian Krauseは、さくらんぼの種飛ばしのチャンピオンとして知られているが、ここ最近、彼の息子が国際さくらんぼの種飛ばし大会でCole Krauseが少年少女の部で大会史上最年少のチャンピオンとなった。3歳の彼は、12フィート4インチ(約3.76m)の記録で優勝。ちなみに父親は、50フィート4インチ(約16.25m)で優勝した。父親は、93フィート6インチという世界記録も持っている。
ちなみに、“ヤングガン”の父親の“空気銃”Rick Krauseも世界記録保持者だった。ちなみにRickは、この大会でやはりさくらんぼの種を飛ばしていた女性と知り合って結婚してこの息子を産んだとのこと
小さい頃、スイカがとっても好きで…スイカをたべるとわざわざ庭にいって
種をぷいぷい吐き出していました。
庭中にスイカがなったら食べ放題だ!と子供ながらにもくろんでいましたが
いつまでたっても庭がスイカだらけになることはありませんでした。

posted by うり at 14:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。